忍者ブログ
ネイルサロン。新宿のサロンご紹介♪
[6] [5] [4] [3] [2] [1]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ネイルサロン新宿

今回は新宿マイシティ店 5FにあるALC NAIL SALON(エーエルシーネイルサロン)へ突撃レポートに行ってきました。店内はピンクで統一されかわいらしい雰囲気。フロア通路に面していますが、仕切りが背中にあるので通行人はさほど気になりませんでした。平日のランチタイムで店内にスタッフが2人、お客は私一人でした。

オーダーしたのはベーシックケアコース(ファイリング、ケア、カラー)¥3,150とバフィング(爪の表面を整える)¥1,000。料金は10%OFFチケットを使って合計¥3,780でした。

テーブルの上に置かれたクッションに手をのせて、後はスタッフの方の指示に従って手を裏返したりするだけ。ヤスリをかけたり磨いたりしている様はとても興味深く、じーっと観察してしまいました。他店を覗いた時は世間話などをしながら和気藹々と進めているスタッフもいましたが、ここでは私が質問した時のみ会話が行われるといった感じでした。

そして、できあがったのがこちら。写真だと分かりにくいかもしれませんが、甘皮処理をしてもらったので爪の形がきれいになり、表面の凹凸もツルツルに整えられました。気分は最高です!カラーはベージュ系ピンクのパール入りを選び、オフィスにもOKなエレガントネイルに仕上がりました。

所要時間は1時間ちょっと。ただ、ネイルが乾く前に「お疲れ様でした!」と終わりを告げられるので、サロンを去った後も乾くまで十分に気を使わなくてはなりません。私が安心して爪を眺められるようになったのは終わって10分以上経ってから。それまではネイルを傷つけないように、指を使わないようにとハラハラしていました。

コースを受けてみて、やっぱりプロに手を入れてもらうと全然違うわと実感。何と言っても爪の形がキレイ!指先が変わったというだけでなんだかウキウキしてくるなんて、女の子ってそういう面ではものすごく単純なのかもしれませんね。

そうそう、地爪をどのくらい伸ばしてから行けばいいの?と疑問を感じてる方いませんか?私は爪が弱くてなかなか奇麗に伸ばせないのでそれを心配していたのですが、白い部分が見えるくらいであれば短くても形を整えてもらえるようです。ただ、憧れのフレンチネイルをするには、ある程度伸ばしてからではないとバランスが悪くなってしまうとか。付爪に抵抗のない人は付爪で対応してもらうといいでしょう。また、最近出てきた「カルジェル」をするには地爪に長さが必要だそうです。爪用の保湿オイルなど、爪を奇麗に伸ばすためのグッズも販売されていたので、爪に悩みがある方は相談してみるといいと思います。

スタッフの方のお話によるとやはり混むのは土・日だそうです。平日も夕方から混み出すということなので、急な予約を入れる時は平日のランチタイムがオススメ。日によって受ける人数はマチマチだそうですが、一度に受けられる人数に限りがあるということなので、どのサロンに行く時も必ず予約を入れてから行くようにするといいでしょう。

ロン・まつ毛エクステ AHR(アエル) 新宿東口店
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
<a herf="http://neirusaron.jugem.jp/">ネイルサロン 横浜</a> <a herf="http://blog.goo.ne.jp/papant/">アトピー 治療</a> <a herf="http://blogs.yahoo.co.jp/woohookirari/">エステサロン 仕事</a>
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索